2019年2月7日木曜日

真木林道情報


 真昼山地は徐々に積雪は多くなっていますが、まだ平年よりも少ない状態です。雪質も重い締まった雪です。

 真木林道は、一部にデブリがありますが例年よりかなり少ない積雪です。現在オホーツクの上空の最強の寒波が間もなく抜けそうです。その後、大雪をもたらす寒気は見えません。2月も下旬になると積雪はあまり増えることはありません。


 今年も4月25日をめど、袖川までの除雪をお願いしています。その後に薬師岳までフラッグを立てる計画です。今年の長い連休には、和賀岳、薬師岳、真昼岳の春山を楽しめるように、準備をします。

2019年1月15日火曜日

大浅沢新道情報


 真昼山地は例年よりも積雪が少ない状態です。大浅沢新道は、ブナ見平までは雪が少なく、特に一服松までの急登はツボ足でなければ登れない状態でした。その上はスノーシューよりもかんじきの方が楽でした。穏やかな天気は15日の昼までで、午後からは風が出てくる予報です。


 16日以降は雪の予報が続いていますが、この後どれほどの雪が積もるでしょうか。17日は暴風雪の警報が出てもおかしくない天気図です。雪が多すぎるのは困りますが、程ほどに降って雪山登山を楽しみたいものです。例年であれば、2月の中旬までは雪が降り続き、一気に積雪が増えるのですが今年はどうでしょうか。


 写真は赤倉コースとの合流点付近からの真昼岳です。


 

2018年12月29日土曜日

真木林道情報


 強い寒気の影響で、真昼山地は大雪となっています。この寒気はピークを越え徐々に平年の気温に戻る予報です。


 真木林道は、雪で通行できません。例年、4月の25日までには袖川までの整備を行っ
ています。袖川まで開通すれば、甘露水から薬師岳までに夏道に沿ってフラッグを立てます。この頃は、薬師岳から伸びる三本ツルは雪庇の崩落が始まりますので、夏の登山道に沿って倉方に迂回するようにしてください。


    写真は袖川の立岩です


 


 真昼岳へは尾根を利用するようにしてください。南沢、赤倉沢は表層雪崩が頻繁に起こります。冬期間から春山の期間は焼山コースか今年開いた大浅沢新道を利用してください。ヤセツルはナイフリッジになりますが、今まで雪庇がかかったことはありません。東の肩の部分にルートをとれます。


2018年12月3日月曜日

真昼岳赤倉コース情報


 真昼山地でも雪が積もり始めました。2,3日は貴重な小春日となりました。その後は時雨模様の天気が続き、4、7日はかなり荒れる天気図です。


 真昼岳赤倉コースは、石台から上は雪はありますがスノーシューやかんじきはは必要ありませんでした。尾根は10cmほどの積雪で
す。間もなく本格的な降雪となります。







 山頂のササには雪が載っていました

2018年11月25日日曜日

真木林道情報


 真昼山地の麓でも23日に初雪が降りました。この雪で峰越林道は通行できません。真木林道は、昨日の天気で雪が解け通行可能でしょう。しかし、この時期は天気が急変しやすく雪が降ると短時間で積もり、通行不能となることがありますので入らないでください。



 登山口の小屋は冬囲いをし、水も止めました。入り口は緊急のために、利用できるように囲いは半分です。


 

2018年11月7日水曜日

刈り払い状況


 真昼山地は、渓谷の紅葉も名残となり冬枯れになろうとしています。


 しじみ長根から中ノ沢岳、風鞍の刈り払いをして来ましたが、
手直しをする部分もありますが、問題なく歩けるようになりました。






     刈り払い前の写真

降雪が間近ですので今年の刈り払いはこれで終わります。






    刈り払い後の写真






 来年は、中ノ沢岳の頂上付近の手直しと、今年できなかった薬師岳の肩から甲分岐までの刈り払いを6月上旬から始める予定です。来年の7月以降は、和賀岳から薬師岳、真昼岳を経由して女神山での縦走が藪こぎなく出来ることでしょう。

2018年11月3日土曜日

刈り払い状況


 真昼山地は初冬になりました。11月2日和賀岳が初冠雪となりました。真木渓谷、川口渓谷は紅葉の見ごろを過ぎようとしています。
今年は、台風の影響を受けましたが、色は良く出ています。週の半ばまで好天が続くようですから、真木渓谷、川口渓谷、抱返り渓谷、大又渓谷の散策がお勧めです。






大倉岩の紅葉








 和賀岳から女神山までの縦走路の内、甲分岐から風鞍の間を刈り払い中です。3日の今日は風鞍から中ノ沢をめざします。明日か明後日には終了する予定です。
和賀岳が初冠雪となりましたので、今年の刈り払い作業は終わります。

 甲分岐から薬師岳の肩の間は来年の6月初めには刈り払いを行う予定です。



風鞍からの初冠雪の和賀岳